略歴

2008年 個展「加藤典子作品展2008」(青森県鰺ヶ沢町・日本海拠点館)

2004年
 個展「加藤典子作品展2004〜静と動〜」
(青森県鯵ヶ沢町・日本海拠点館)

2002年 個展「NORIKO IS BACK」(青森県鯵ヶ沢町・日本海拠点館)
        四人展(シアトル・KOBOギャラリー) 

2001年 「秋祭り・パフォーミングアート・デイ」でピアニスト菊池智恵子さんと「即興」コラボレーション
       (ベルビュー)
       チャリティーイベント「Pigs On Parade」に参加、「Happy Pig (幸福の豚)」を制作(シアトル)  
       個展「おんな〜A Series Of Women〜」(シアトル・Art/Not Terminalギャラリー)
       個展「FuRuSaTo」(シアトル・RAWギャラリー)

2000年 Bellevue Art Museum Fair出展(ベルビュー)
       個展「The Color Of Noriko」(ニューヨーク・Hayato NY)

1999年 「平和の翼・世界一大きな折鶴制作」プロジェクトで芸術監督を務める(シアトル)
       ワシントン州サウスシアトル・コミュニティカレッジ卒業
(シアトル)

1997年 講談社フェ―マス・アーティスト・スクール、コマーシャルアート・イラストレーション&デザイン科卒業
       青森明の星短大英語学科卒業、渡米

1991年 日本習字八段 取得

1989年 青森県鯵ヶ沢町マスコット・コンテスト 最優秀賞(あじ丸くん)



参考文献


2009年 
英語交渉の達人になれる本:英語を使って交渉する 冨永信太郎著
       
RAB青森放送 2月11日 ニュースレーダー 特集
        毎日新聞 1月11日号 「この地に生きる〜20年になって〜(10) 鰺ヶ沢町のマスコット」

2008年
 東奥日報 6月23日号 「加藤典子作品展」
        陸奥新報 6月20日号 「古里で6年ぶり個展」

2004年 
80人の海外成功物語(メイン)The Place Where You Can be Yourself 内田麻衣子・飯田かすみ著
        陸奥新報 11月20日号 「私的に素敵・墨彩画を描く 加藤典子さん」
        陸奥新報 11月3日号 「新製品・あじがさわ美人 千本限定で新発売」
        東奥日報 10月31日号 「ギャラリー・加藤典子作品展」
        陸奥新報 10月29日号 「静と動テーマに34点 鰺ヶ沢で加藤さん作品展」
        陸奥新報 7月1日号 「おらほの音聞いて!」
        東奥日報 6月26日号 「鯵ヶ沢の音をCDに」


2003年 
JINA アメリカ生活情報提示版サイト 9月29日 「墨絵アーティストとしてアメリカで個展をする」

2002年  VIVA弘前 11月22日号 「自分の道、自分の人生」
        アップルウ ェーブFM 10月11日 「津軽いじん館」
        ATV青森テレビ 10月4日 昼・夜のニュース「鰺ヶ沢で初個展」
        東奥日報 10月5日号 「ギャラリー・加藤典子現代墨絵展」
        RAB青森放送ラジオ 10月1日 あおもりTODAY 
        陸奥新報 9月27日号 「日本での初個展、古里・鰺ヶ沢で」
        東奥日報 9月26日号 「語る」
        あじがさわ広報 9月号 「この人に出会う」

2001年  北米報知 11月7日号 「ハッピー・ピッグ、1525ドルで落札」
        Seattle Weekly 10月11日号 Turf 「My Own Private Watercolors」
        Colors NW Magaz ine 10月号 P28 「Art Spot」 
        Pigs On Parade Book P23 「Happy Pig」 
        Daniel Smith カタログ 2001年春号 P61
        東京新聞 10月16日号 「豚のオブジェ・オークション」
        北米報知 9月15日号 「夢追人〜第二回 加藤典子〜」
        東奥日報 8月10日号 「目指せ"美術界のイチロー"」
        北米報知 6月23日号 「ピッグス・オン・パレード」 
        ソイソース 6月25日号 「加藤典子さんの幸福のブタ展示中」
        NW Asian Weekly 6月23-29日「Pigs On Parade」
        Seattle Gay News 5月11日号 「Three Art Shows You Just Have To See」
        International Examiner 1月3-16日号 「Art etc」 

2000年  ジャングルシティ・ネットワーク 6月 「ぶらぼおな人」
        北米報知 2月19日号 「シアトル在住の芸術家、加藤典子さんNYで個展開催」
        読売新聞 アメリカ版 2月11日号 「シアトルの芸術家、加藤典子NYで個展」
        朝日新聞 国際衛星版 1月22日号 「加藤典子現代墨絵展」

加藤 典子 

青森県西津軽郡鯵ヶ沢町出身

短大を卒業後、もっと本格的に本場の英語を学びたいと思い、アメリカ・オハイオ州にある姉妹校へ留学。
バケーション中に訪れたシアトルに一目ぼれしてシアトルへ移る。

シアトル在住中に出会った絵手紙をきっかけに、墨と色彩、絵と言葉で自己表現するようになる。
ニューヨークでの初個展を境に、アートフェア、パフォーミングアートなどさまざまなイベントに参加活動する。

2002年、日本に一時帰国し、地元鯵ヶ沢町で個展を開いたのを機に、自己を再認識。
改めて故郷の偉大さに気づき、そのまま活動拠点を故郷に移すことを決意。 
現在は、地元鰺ヶ沢町で創作活動のほか、ロゴやイラスト、店内装飾等の商業デザインも行っている。